クレアン「靴・ブーツクリーニング」をご利用下さったお客様のご感想

お気に入りの靴やブーツ、こまめに洗っていますか?
冬に登場する機会が多いブーツは、汗を吸収しやすく汚れもたまりやすいものです。

ご家庭で洗えるスニーカーなどはお休みの日にちょっとだけ頑張って洗ってみましょう。
洗えない靴はぜひクレアンの靴・ブーツクリーニングにお任せください。
お客様のご感想をご紹介します!

SALVATORE FERRAGAMO(サルヴァトーレフェラガモ)ブーツクリーニングをご依頼くださったお客様のご感想

フェラガモのブーツでお世話になりました。
ホームページで、形を崩さず中まで丸洗いというのをみて注文しようと決めました。
ブーツを洗うという発想自体がなかったので斬新に感じました。

昨日もどってきました。
革の汚れがとれているだけでなく、張りがでたように感じます。
(東京都 M.N様)


クレアンのコメント

M.N様がご依頼くださったお品物は、SALVATORE FERRAGAMO(サルヴァトーレフェラガモ)のブーツです。
ブーツのクリーニングを行っているクリーニング屋さんは全国でも少ないかと思いますが、誰もが知るハイブランドのフェラガモともなるとリスクが高いお品物になるため、ますます引き受けてくれるお店は少なくなるかと思います。

また、M.N様のおっしゃる通り、レザーブーツを洗うという発想はみなさまお持ちではないかもしれません。ご家庭で洗うにはハードルが高いですしね。

しかし、洗っていないブーツには臭いや変色の原因となる雑菌が蓄積されて爆発的に増えてしまいます。不衛生な靴やブーツを履き続けることは水虫の原因にもなるそうですよ。

クレアンでは、ハイブランドのブーツも丁寧にモコモコの泡で水洗いを行います。

ブーツの構造や製法を熟知した職人が手仕事で洗っていくので、型崩れの心配もありません。

「お気に入りのブーツを洗ったことがない」という方は、ぜひクレアンのブーツクリーニングで違いを実感してくださいね。


たくさんの品物のクリーニングをお願いしました

いつもお世話になっております。
スーツ一式(パンツ、ジャケット、シャツ、靴、クレアンブランドダウン、靴3足(UGGローファー、革靴、スニーカー)を依頼させていただきました。

この度は、多くの品物をクリーニングしていただきましたが、全て丁寧にクリーニングされており、大変満足しているところです。
また、機会がありましたらよろしくお願いします。


クレアンのコメント

こちらのお客様は、スーツ一式に加えUGGローファー、革靴、スニーカーをクレアンにお預けくださいました。

UGGローファーは、冬の定番アイテムですね!

出展:https://www.ugg.com/
モコモコとした質感がとても可愛いだけでなく、寒い冬の足元を温かくしてくれる機能性も備えています。

UGGの特徴は、厳選された最高級のシープスキンと天然ウールが使用されていることです。
とても柔らかい皮が使われていて質感は滑らかで、通気性が高いため足の蒸れも防いでくれます。

諸外国では、UGGを素足で履くことも一般的です。
シープスキンと天然ウールが足を温めてくれるので、寒い冬でも靴下が不要なのだそうです。
日本でも素足で履いて問題ナシなのですが、諸外国と比較すると日本は靴を脱ぐ機会が多いので靴下着用の方が無難かもしれませんね。

UGGローファーやブーツを履いていると「フカフカが潰れて購入時よりも大きくなったように感じる」という人もいます。
この経年変化もUGGの特徴として知られており、ショップでも最初はジャストサイズか小さめサイズをおすすめされるかと思います。

さて、そんなUGGですが、履き続けているうちにどうしても汗や皮脂が付着してきます。
とても暖かい靴なので大量の汗をかきやすく、汚れも付着しやすいのです。
清潔好きの日本人としては、洗っていないUGGを履き続けることに抵抗があるという人もとても多いものです。

長く履いていきたいUGGは、ぜひクレアンのクリーニングをお試しください。
こちらは、クレアンがお客様からお預かりしたUGGモカシン・ローファーです。

甲の部分にビッシリとカビが生えていますね。
雨に濡れたり汗をかいた状態で乾燥させないまま保管してしまったり、靴箱の湿気を吸ってしまうとこのようにカビが生えてしまいます。

こちらがクレアンでクリーニングさせていただいたものです。

カビは完全に落ちていますし、鮮やかなブルーが蘇っています。
内側の毛のフカフカが復活して、色が白くなっているのもお分かりになりますか?
蓄積された汗汚れ、皮脂よごれ、砂埃などの外部からの汚れも落ちているので、気になる臭いもスッキリと落とすことができました。

貴重なシープスキンと天然ウールが使われているのにここまで綺麗にできる理由は、クレアンが水洗いでクリーニングを行うからです。
レザーは水に弱いので、家庭での自己流のクリーニングはおすすめできません。クレアンの技術でしたら安全に水洗いができますので、UGGの汚れが気になる場合はお気軽にお問い合わせ下さいね。

なおクレアンでは、UGGの他にもEMU(エミュー)、UKALA SYDNEY(ウカラシドニー)、STINGER LO(スティンガー ロー)、MINNETONKA(ミネトンカ)、mou(ムー)などのムートンブーツ、靴のクリーニングも承っております。

靴・ブーツクリーニングのビフォーアフター

普段使いのスニーカーのような家庭で洗いやすい靴ならご自分でもお洗濯することができるかと思いますが、ブランドスニーカー、ビジネスシューズ(革靴)、ムートンやスウェードブーツはなかなか洗いにくいかと思います。
クレアンでお洗濯させていただいた靴・ブーツのビフォーアフターをご紹介いたします。

UGG(アグ)ムートンブーツ

こちらもUGGのマストアイテム、ムートンブーツです。

一見、あまり汚れていないように見えますが、全体的に雨に濡れたような変色がうっすらと見られ、内側は汗などの湿気を吸って、モコモコとクッション性が少なくなってきています。

クレアンでクリーニングさせていただいたものがこちらです。

まず、クリーニング前と比較するとブーツがピンと立っているのがわかりますか?
クリーニング前は湿気を吸ってヘタってしまっていたのですが、汚れを徹底的に落として自然に近い状態で内側まで完全に乾燥させたことで、UGG本来のしなやかでありながらしっかりとした質感を取り戻しました。

また、足の甲部分のシワも少なくなって、キャメル色が全体的に明るくなっています。
キャメル色は汚れが目立ちにくい色ではありますが、少しずつ汚れが蓄積されてどうしても変色してしまいます。
この汚れが落ちたことでワントーン明るくなったのです。

内側の毛もふんわり感がアップしているので、今までとは違った履き心地をお楽しみいただけるかと思います。
アグムートンブーツのアップ

GUCCI(グッチ)スリッパ サンダル

ギンガムチェックがとてもかわいいこのサンダルは、GUCCI(グッチ)のスリッパ サンダルになります。

こちらも一見汚れていないように見えますが、お客さまが気にしていらっしゃったのは左足のつま先部分です。
若干ですが、黒っぽいシミがあるのがわかりますね。

クレアンで水洗いクリーニングをさせていただいた状態がこちら。

全体的に汚れが落ちたことで、白と青のチェックのコントラストがはっきりしています。
つま先の黒ずみもしっかりと落ちています!

また、サンダルは素足で履く機会も多いので、どうしても足の汗や足裏の皮脂汚れが付着してインソールに黒ずみが出てきてしまいます。
こちらはクリーニング前の状態です。インソールに注目してみてください。

汚れは目立ちませんが、少しあめ色になっているように見えます。

こちらはクリーニング後です。

あめ色に変色していたインソールの汚れがスッキリと落ちてワントーン明るくなっていますね。
もともと綺麗に経年変化していたため気にならない方もいらっしゃると思いが、新品同様と言っても良いくらい綺麗になっているかと思います。


「おしゃれは足元から」とも言いますし、足元がスッキリしていると自分でも心地良いものです。
自分では洗えない靴、ブーツ、サンダルのクリーニングやお直しは、ぜひクレアンにお任せくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください