クレアン体験談3 オーダースーツ

前澤国芳さん(仮名)は、Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)の高級生地を使用したフルオーダースーツをお持ちでした。
とても気に入っていて、一張羅の大切なスーツでした。

“一年前に仕事で独立するときに、ここ一番のためのスーツをオーダーして作ったんですよ。以前からスーツはセミオーダーで作っていましたが、ゼニアの最高級生地で作ってもらったのは初めて。結局気に入りすぎてしまって、大切なクライアントのところへ行くときはいつもそのスーツを着て行ってますね”

お仕事の相棒のように、ここ一番の大事な時はいつでもそのオーダースーツを着て、気を引き締めて臨んでいるといいます。

“新宿のゼニアの直営店でフルオーダーで仕立てたものだから、自分にぴったりのサイズだし誰が見ても一目でいいものだとわかる。たとえるなら、僕にとって、言ってみれば甲冑(かっちゅう)みたいなもの。このスーツを着ると背筋が伸びる。それくらい大切な特別なスーツです”

購入して5か月ほど経ったころ、そろそろクリーニングやケアをしたいと前澤さんは考えました。

“着た日はいつもブラシで手入れをしてましたが、5か月も経つと少しだけスーツが疲れてきたような感じがあった。そろそろ、クリーニングに出してやらないとな、ということで、クリーニング店を探しました”

前澤さんにとっては特別な一着。いつも頼んでいた近くのクリーニング店には、頼みたくないと考えました。

“街角のチェーン店で、こういう高級品のスーツは扱ったことがなさそうだったので。利用客も高級品でなく普通のものを持ち込んでるという感じだったし、ここらで大切なフルオーダースーツを頼めるいい店を開拓しようと、色々と探していたんですよ”

休みの日に電話で近隣のお店に問い合わせをしたりして探しましたが、思うようなクリーニング店は見つかりませんでした。
そんな時に、たまたまご友人様からクレアンのことを聞いて、ご注文をしてくださったということです。

“(ご友人様は)自分の気に入ってるジャケットをクレアンでクリーニングしてもらったそうで、クリーニングの仕上がりにすごく満足してました。仕事が丁寧だったと言っていたので、クレアンに出すことにしたんですよ”

研究熱心なものでクレアンのホームページを隅から隅まで見ました、とおっしゃる前澤さん。

“一張羅を預けてクリーニングを任せる店だから、半端な店ではダメだったし、クレアンは、スーツでもマイクロバブルウォッシュっていう洗い方で水洗いをするとホームページに書いてあったのも大きかったです。ほかのどの店も、洗い方まで聞いてみたらスーツの場合みんなドライクリーニングだったんで、かなりこの店は違う。そういう印象を持ちました”

クレアンでは、前澤さんのおっしゃる通り、スーツなど一般的なクリーニング店ではドライクリーニングしか行わないような手入れが難しい品物でも、マイクロバブルウォッシュで水洗いを行います。

マイクロバブルウォッシュの大きな特徴として、仕上がりがきわめて軽い感触ということが挙げられます。
衣類をドライクリーニングすることを繰り返すと、汗などの水溶性の汚れが取れないので、それらが蓄積され、衣服を着た時に重い感触がしてくることがあります。

マイクロバブルウォッシュは水洗いで行います。そのため、マイクロバブルウォッシュでクリーニングした衣類を着てみればわかることですが、汗汚れや皮脂汚れを根こそぎ清潔にするさっぱり感と、衣服を着た時の軽やかさがご実感いただけるのです。

“それは僕も感じました。なんていうか、仕上がったスーツが、空気を含んだみたいに生地自体がふんわりしていて、肩のあたりに感じる重さが軽かった。汚れとか湿り気をさっぱりさせる感じでしたね。”

超微粒子の空気がバブルに混ざっているので、適切に水と接触させ、高級で繊細な衣類の繊維をいたませずに洗い上げるのがマイクロバブルウォッシュです。
前澤さんにも、その良さは実感があったということです。

“友人から聞いた翌日に、さっそくクレアンのホームページから注文を入れさせてもらいました。梱包するのに使える袋がないので、集荷キットも一緒に頼ませてもらって、集荷に来てもらう日を設定して”

集荷キットは、梱包用の袋や箱がお手元にない場合に弊社がご用意させていただいている梱包用の強化ビニール袋やひもなどです。クリーニングをしたいものの品目に合わせたキットを、250円でご自宅のポストへお届けさせていただいております。(ふとん用集荷キットは無料です。250円の代金はクリーニング料金お支払い時にご請求させていただいております)
また、集荷キットをご希望されなくても、ご自宅にある段ボール箱や丈夫なビニール袋などを使って梱包を行っていただければ大丈夫です。

“集荷キットは3日でマンションのポストに届いたので、集荷キットの袋を使って、キレイに梱包しておきました。集荷の日に佐川急便の元気のいいお兄さんに引き渡して、あとは待ってました。”

佐川急便に引き渡してから4日ほどで、前澤さんのスーツが工場に届いたという、荷物到着のメールがスマートフォンに届きました。

前澤さんは見積もりご希望をしなかったため、工場に到着し検品が行われたのち、すぐにクリーニング作業が始まりました。その後クレジットカードの決済用のURLがメールでスマートフォンに届き、すぐに前澤さんはインターネットにアクセスし、クレジットカード決済を済ませておきました。

3~4週間ほど経った頃、前澤さんのスマートフォンに、クリーニングが完了し発送しましたというご案内メールが届きました。

“佐川急便が届けてくれたので、さてどうかな、と包みを開けてみました”

前澤さんは梱包を開いて、さっそくスーツのジャケットを羽織ってみました。

“驚いたのは、クリーニングに出す前には少し型崩れがあったポケットや襟まわりが、ビシッときれいで立体的な形に整っていたこと。さすがに高級品を扱いなれているところは、違う。もちろんさっぱりした手触りで、ちょっとだけついていた、たばこのようなにおいも消えていたし、繊維がふっくらしたのか、キレイになっただけではなくスーツ全体も形良くなっていたんです”

クレアンでは、洗い上げる部分だけではなく、仕上げ作業も一流のクオリティで行わせていただきます。
仕上げのアイロン作業では、仕立てたばかりの新品当時の立体感をプロフェッショナルの技術で再現します。

洗い立ての平らな生地を、プレス機ではなく手作業でアイロンをかけていくことで、体に沿うようふっくらと曲線を描くように仕上げる。これは熟練のクリーニング職人だけが持つ技です。

“家に届いて4日後に大切なクライアントとの打ち合わせを控えてたので、その日さっそく着ていきました。サッパリキレイになって、形もばっちり整ったスーツを着て、いつもよりも気分が良かったですよ(笑)もちろん、打ち合わせもうまくいきました。
このフルオーダースーツは僕にとって勝負服みたいなものなので(笑)次にクリーニングを頼むときにも、クレアンに頼みます。よろしくお願いしますね“

ご満足いただけて、私どもスタッフ一同も非常に嬉しく思います。
前澤さんのように、勝負の時に着たいとっておきのスーツや、あなたにとって特別な一着を、ぜひ私どもクレアンにお任せくださいませ。

高級で繊細な素材の衣類を、数多く取り扱った経験で培われた高度なクリーニング技術で、お客様の大切な一枚を美しく仕上げます。
いつでも、インターネットからご注文をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください