組み合わせ無限!ハイブランドTシャツ8選〜レディス編〜

ハイブランドTシャツは用途抜群!

1枚でガーリーにもメンズライクにもお洒落に着こなせるTシャツは大活躍。
毎年ハイブランドのTシャツも注目を浴びています。
ハイブランドのTシャツは、着心地はもちろん、1枚で着てもカジュアルになり過ぎず、お洒落な印象を与えることができますね。
ブランドロゴをはじめ、キャラクターとのコラボデザイン、シンプルなタイプ、ハイブランドならではの斬新なデザインなどお洒落の幅を広げていく楽しみがあります。

そこで今回は、「ハイブランドTシャツ8選~レディース編~」をご紹介します。
その後,ハイブランドTシャツのお手入れ&クリーニング方法についても説明しますので、最後までぜひ読んで下さい!

ハイブランドTシャツ8選~レディス編~

●ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)


出典:https://jp.louisvuitton.com/
価格帯:6万~37万
商品名:サンライズモノグラムフラウンススリーブTシャツ
素材:コットン100%(コットンジャージ)
LOUIS VUITTONのシグネチャーをプリントし、袖のフリルでフェミニンに仕上げられています。首元にあしらったメタル性のチェーンがアクセント。

●フェンディ(FENDI)


出典:https://www.fendi.com/jp/
価格帯:7万~10万
商品名:ホワイトジャージーTシャツ
素材:コットン100%(コットンジャージ)
装飾:ポリアミド100%、トリミング:コットン94%エラストジエン6パーセント
短めサイズのクルーネックTシャツ。全体にFENDIのFFの凹凸の模様があしらわれています。シンプルですが目を惹く1枚です。

●セリーヌ(CELINE)


出典:https://www.celine.com
価格帯:4万~6万
商品名:“CELINEトリオンフ”プリントTシャツ
素材:コットン100%(コットジャージ)
CELINEの伝統的モチーフであるトリオンフが描かれたデザインです。 首、袖元にネイビーが入っていてカジュアルにもお洒落さが出る1枚です。

●ディオール(DIOR)


出典:https://www.dior.com/ja_jp
価格帯:10万~15万
商品名:J’ADIOR8Tシャツ
素材:コットン86%、リネン14%(コットンジャージ)
クリスチャン・ディオールのラッキーナンバーをモチーフにしたTシャツです。
カジュアルアップにもシックにも着こなせるTシャツです。

●グッチ(GUCCI)


出典:https://www.gucci.com/jp/ja/
価格帯:5万~10万
商品名:DISNEY(ディズニー)×GUCCIドナルドダックTシャツ
素材:100%コットン(コットンジャージ)
グッチのロゴとディズニーの人気キャラクターのドナルドダックが描かれたデザイン。
刺繍のパッチにアレンジしたものです。

●プラダ(PRADA)


出典:https://www.prada.com
価格帯:8万~15万
商品名:刺繡入りジャージーTシャツ
素材:コットン
プラダのコレクションには欠かせないクラシックなクルーネックのジャージーTシャツ。プラダのマークであるトライアングルロゴを刺繍でほどこしたお洒落なTシャツです。

●エルメス(HERME’S)


出典:https://www.hermes.com
価格帯:7万~12万
商品名:マキシTシャツ
素材:コットン100%(コットンジャージ―)
Tシャツの中心にはエルメスの「H」を模したデザインが象形文字風に施され、エキゾチックな雰囲気が醸し出されています。

●ロエベ(LOEWE)


出典:https://www.loewe.com
価格帯:4万~9万
商品名:ドールハウスプリントTシャツ
素材:コットン&シルク(軽量コットンジャージ―)
美術家ジョー・ブレイナードのドールハウスアートワークが背中にあしらわれたもの。
背中部分はシルク素材です。

ハイブランドTシャツのクリーニングはクレアンへ

Tシャツの多くはコットン製が多いですが、その中でもコットンジャージの洗濯はウールのように手洗いをすることがおすすめです。
ただ、特別な装飾がほどこされていることや、繰り返しの洗濯での型崩れ、色落ちが気になる、素材にシルクが混ざっているなどの場合は、自宅での洗濯は基本的にやめておいた方がいいでしょう。 
お気に入りのTシャツを良い状態で保ちたい、そんな時は高級素材専門のクリーニング店に出すことをおすすめします!
→高級素材専門のクリーニング店クレアン

高度な染み抜き技術

 
赤いボールペンのシミです。これはドライクリーニングでも水洗いでも取れません。インク除去溶剤で、あらかじめインクを溶解させます。
しばらく経つと、インクが溶解してきます。インクは水溶性、油溶性など複雑な成分と染料が入っていますので、それに対応するインク除去剤を数種類使います。

ドライとウエットを組み合わせたW洗い


ここまでインクが溶けてくれば、後はドライクリーニングとウエットクリーニングを組み合わせて洗えばキレイになります。用途に合わせて業務用洗濯機が並んでいます。

手洗いだからマルチな洗いが可能


ビーズやスパンコール、いろいろな生地、素材が使われているTシャツは、漬け込み洗いで処理します。ゆっくりと汚れが漬け込み液に溶け出してきます。
漬け込みシャンプー洗いなど、様々な洗い方を組み合わせて行うクレアンの衣類クリーニング。それは、衣類の美しいシルエットや風合いを崩さないで、いかに汚れを取るかということから考えだされた理想的な方法です。

保管サービスも提供しているクレアン

クレアンでは高度な技術でのクリーニングはもちろん、空調設備のあるアパレル倉庫で保管とメンテナンスのプロがお客様のお品物をケアします。
一般布衣類はクリーニングすると、保管料1点100円/1ヶ月でお預かりします。その他のお品物もお任せください。保管は最長8ヶ月までです。
(※全て往復配送料金がかかります。詳しくは送料のページをご覧ください。家具類の送料はヤマト引っ越し便を利用。お客様が直接ヤマトにお支払いいただきます。)

保管期間中にメンテナンス・修理やクリーニングいたします。 
保管が最長8ヶ月なので、シーズンオフのお洋服やご自身での保管が不安な高級ブランドのお洋服も安心して預けて頂けます。 
水洗いは難しいとされる、シルクやカシミヤ、ウールなどの天然素材や、高級ブランドの衣類はマイクロバブルWウォッシュでクリーニング可能です!

安心してクレアンにお任せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください