高級クリーニング店が教える、カシミヤ、ウールの家庭でできる水洗い、普段のお手入れ。

幅広い人気の天然素材、カシミヤ、ウール 今年の冬は寒かったですね。 東京で48年ぶりに最低気温が氷点下4度まで下がった日もありました。 ダウンやコートが大活躍でしたが、インナーとしてウールやカシミヤなどの天然素材は、暖かさの機能性や見た目も華やぐことからどなたも必ずクローゼットにお持ちなのではないでしょうか。 なめらかな肌触りのカシミヤ カシミヤ繊維は、寒暖の差が激し...

シャネル革命~働く女性ファッション史

CHANELシャネルとファッション史

クリーニングっていつから始まったの? 皆さん、クリーニングの起源ってご存知ですか? はっきり何世紀かと言う記述は見つけられませんでしたが、フランス人の染色業者ジャン・ジョリが、こぼしたランプの油(カンフェン)がテーブルクロスの模様を消すことを偶然発見したことが始まりとされるようです。 日本では、江戸時代、横浜港開港時から外国人を相手に洗濯業を営む日本人が数人存在していました。...

「プラダを着た悪魔」の教え ~装いで成功するために

プラダを着た悪魔の教え

メラビアンの法則を最大限に活用する一番簡単な方法 「プラダを着た悪魔」のモデルになったとも言われる、米、Vougue誌の編集長「アナ・ウィンター」はこんな事を言ったそうです。 「あなたが勝負の時に勝ち目がないなら、装いに気合を入れなさい」 それだけ、人間は“装い”が大事です。 人と会う時も、私は、着ている服や足元、バッグなどに目がいってしまいます。 「きっと、きちんと靴が...

着物で結婚式、七五三、初詣、成人式にでかけた後のお手入れ。信頼の高級クリーニングで水洗いを!

着物を着た女性

秋から春まで、イベントでお着物をまとう機会は多いですね。結婚式、七五三、初詣、成人式、卒業式、入学式…お着物の着用率は年々増加傾向にあるようです。   一度の着用でついてしまった汚れを一生の後悔にしない為に 一度しか着てないから…と、しまっておいて、その時は見えなかった汚れが変質して、のちに浮き上がり取れないシミになってしまったというのは、よくお受けするご相談です。汗は...

ブログトップへ戻る