ダウンジャケットが「ブランド」と呼ばれる理由

ブランドダウンのこだわり 若々しい木々の葉が生い茂るこの頃、いかがお過ごしでしょうか。 ファッションに敏感なあなたには、秋冬の予約会の招待状が届く季節かもしれませんね。 「来シーズンのダウンコートは、どこのどんなデザインを購入しよう?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 ダウンジャケット・ダウンコートは、ナイロン・ポリエステル素材をキルティング加工し、内部にダウンやフェザーを詰...

ブランド衣料の贅沢な洗い方~天然水で洗うマイクロバブルウォッシュ

敏感肌には泡洗顔 暖かい日が続きますが、「そろそろ夏物のインナーを着たい!」そんな日もあるのではないでしょうか。 先日エステに行った時に勧められたのが、濃密炭酸泡のクレンジングフォームでした。 何とこのクレンジングフォームはパックとクレンジング、洗顔の3 in oneになっていて、濃密炭酸泡でお肌に美容成分を浸透させると同時にメイクを浮かせてしまい、最後に泡を転がすことで洗顔もしてしまう...

ブランドダウンは手洗いで!任せて安心、職人の手仕事。

インターネットの発達した現在、大抵の事はネットで調べれば分かります。 ご家庭でのダウンジャケットの洗濯の仕方も実は調べれば出てきます。 ですが、一度調べた方、もしくは実行してみた方ならご存知かもしれませんが、 ご家庭でダウンジャケットを洗濯するのは非常に手間が掛かります。 ダウンジャケットは水に浮きやすいため、水面に浮かばないようにタオルで縛ったり、 中の羽毛が絡まないよ...

「水洗い」がダウンの新常識。汚れがすっきり落ちる。ブランドダウンも任せて安心!

ダウン袖汚れ

よくある質問にも度々登場する「ダウンの洗濯表示」について   ダウンに多い洗濯表示。 ドライセキユのみOKとなっています。 でも実はこれ、一般用に合わせた洗濯表示。 家庭の洗濯機で洗ったり、一般クリーニング店の水洗いでダウンを激しく洗ってしまうと、羽が折れたり、ダウンに負荷がかかってしまうので、汚れは取れないけれど、無難なドライクリーニングを指定しているのです。...

ブログトップへ戻る