ちょっとした傷や汚れをクリーニング&修理。エルメスの革財布のリカラー

エルメスの革財布リカラー

今回は、エルメスの革財布のコバの部分(フチ周り)のみのお直しのご依頼でした。

少し剥がれがあるフチ周りのリカラーとなりますが、作業工程上、表面革部分の染め直しも併せてリカラー作業となりました。また、ステッチ部分は染めずに残したいというご希望です。

既存の状態からの風合いの変化を最低限に、できるかぎりナチュラルに仕上げるよう工夫します。
リカラーでは、銀面(革表面)が弱っている場合、耐久性や撥水性の回復も期待できます。

ステッチ部分は染めずに残す、職人による細やかなリカラー作業

ビフォー
アフター

今回の補修は画像では少し分かりにくいかもしれませんが、フチの角の擦れていた部分が違和感なくおさまっています。
また、ご希望通りステッチ部分は染めずに全体的にリカラーを施しています。

この様に、一部の傷みをメンテナンスすることで、少しくたびれた印象だったお財布がまた使える状態に回復します。

クレアンのバッグ・鞄クリーニングと修理は、バッグ製造技術者がメンテナンス・修理を行っています。
バッグの製造工程、世界中のブランドバッグの素材を熟知している職人が、高度で専門的な染色作業を丁寧に手作業で施します。

また、どの様な修理を施す場合でも、必ず事前に内側・外側を丁寧にクリーニングしてから作業しています。

今回のケースは、エルメス財布 フチ周り補修・リカラー込 12,000円、発送時送料 1,879円で 合計13,879円(参考価格 2018年12月5日現在)となりました。

お財布はよく使うからどうしても傷ついたり汚れたりしてしまいがち。
特に、気に入っているハイブランドのお財布は長くキレイに使いたいですよね。
クレアンのクリーニング&メンテナンスで、ちょっと気になる部分も気軽にお直しできます。
ぜひ一度ご相談ください。

d50b7dd6-bb99-4e1f-9d2b-a2fa5df9cba7